女性の便秘の対策!便が出ない原因と解消する方法まとめ

女性の便秘の対策!便が出ない原因と解消する方法まとめです。悩まされる女性の便秘の対策と解消方法などをまとめています。予防や対策に食べ物や飲み物、またはサプリなども含め紹介しています。便秘解消に役立つ情報になりますので参考にして下さい。

女性に多い便秘の対策の前に基本的な原因について

f:id:kenkou145:20171113164828j:plain

女性に多い便秘の対策の前に基本的な原因についてのまとめです。
実は、女性の場合は、男性く比べて小さいときから便秘になる人も多く、それが年齢を重ねることでさらに増えるような状態にあります。

厚生労働省の調べては、すでに10歳ぐらいからその傾向が強くなり、20代で一気に人口が増えて、その後は60代ぐらいまで横ばいが続き、また70代で一気に増えるような感じです。

20代と70代ぐらいに大きな波があることになりますが、女性の場合はやはり便秘になる人が多いことになります。

男性の場合も増えてきていることが分かります。

全国の人口を合わせると約470万にぐらいになる人口になっています。

日本の人口から見ると26人に1人の割合で、便秘の人がいることになります。

また原因も色々とあるので、対策の前にまず原因をある程度予測しておくことで、適切な対策になってくると思います。

その基本的な原因についてまとめています。

 

女性に多い便秘の対策の前の基本的な原因とまとめ

f:id:kenkou145:20171113164906j:plain

女性に多い便秘ですが、基本的な原因となると大きく2つに分けることができます。

1つが原因がハッキリとしているもの、もう1つが原因がハッキリとしていないもの、この2つに分類することができます。

原因がハッキリとしているものでは、大腸がんやクローン病などの器質性便秘、糖尿病などが影響する症候性便秘、薬の影響による薬剤性便秘とあります。

この原因がハッキリとしているものは、病気が絡んでいることが多いことになります。

ですが、便秘の人に多いのは、原因がハッキリとしていない方が多いことなります。

最も多いのが、ストレス、運動不足、食生活、女性特有の筋力がないなどの影響からくる機能性便秘の人が多いことになります。

原因がハッキリとしているようで、何がということが特定しづらく、環境的な事や身体的なことが総合で重なることでも影響のものが最も多いことになります。

また環境的なことでいうと、かなりの原因があることになるのですが、腸がねじれている、または水分が不足している、大腸の働きそのものが弱くなっている、そのような事も関係してきます。

病気の場合はすぐに原因として分かりますが、やはり運動不足や食生活などからくる、イマイチハッキリとしていないものに関しては、当てはまるものを見直していくことが早い対策となってきます。

食生活だけ!と限定するのではなくて、その他のマイナス要素になるものを対策していくことが対策の早道になるということです。