女性の便秘の対策!便が出ない原因と解消する方法まとめ

女性の便秘の対策!便が出ない原因と解消する方法まとめです。悩まされる女性の便秘の対策と解消方法などをまとめています。予防や対策に食べ物や飲み物、またはサプリなども含め紹介しています。便秘解消に役立つ情報になりますので参考にして下さい。

女性の便秘の原因と関係する腸閉塞の影響とは?

f:id:kenkou145:20171114195241j:plain

 女性の便秘の原因と関係する腸閉塞の影響についてです。

腸閉塞とは、腸の内部が狭くなったり、腸の働きが悪くなることで、お腹に痛みが出たり、はったりする疾患のことです。

イレウスとも呼ばれていますが、食べた物が腸内でつまり、お腹が膨張して痛みや吐き気などが伴うようになります。

あまりにもひどいと、腸内のものが逆流することもあり、嘔吐したときに臭いとは違い、便のような臭いの嘔吐をすることもあります。

原因は2種類あって、機械的なものと、機能的なものと2つに分けることができます。

機械的なものは、腸管が物理的にふさがっている状態のことです。

腸閉塞の90%がこの機械的腸閉塞と言われています。

原因は色々あるのですが、内臓関係の手術をしたときが原因で腸が炎症してくっついたり、腸内にある内容物などが原因でなることも考えらえます。

内容物というのは、何かの異物を飲み込んだときや寄生虫などがの事です。

このような事も原因になることもあります。

機能的なものは、腸内の運動障害によって起こるもので、その影響から腸内にある内容物が停滞を起こしていきます。

腸管の神経や平滑筋という筋肉が障害されることで麻痺するものと、痙攣して腸内が影響して腸内のものが停滞されることがあります。

どちらにしても便秘の原因になってくるということです。

これらのものは疾患が原因なので、器質性便秘と呼ばれるもので、症状がハッキリとしている便秘になります。

腸閉塞の場合は、腸内のねじれや狭くなることが原因なので、通常の便秘とは違うことになります。

通常の便のつまりは、腸の働きがストレスや食生活などの影響からになりますが、腸閉塞の場合は、腸内が物理的なねじれなどの影響から強制的なことから腸内が狭くなり、便や内容物などが溜まることをいいます。

どちらにしても疾患なので、そのままにしておくわけにもいかず、病院での治療を求めらえることになります。

 

女性の便秘の原因!腸閉塞の対策方法とは?

f:id:kenkou145:20171114195256j:plain

女性の便秘の原因になりえる腸閉塞の対策は、病院での対策になりますが、点滴をしながら栄養補給をし、飲食を控えて回復を待つような治療方法や、場合によっては鼻からチューブを入れて腸内の内容物を排出することもあります。

1週間ぐらい様子をみてっも効果がないときは、手術などをすることが検討されています。

ここまでくると便秘の対策どころではありませんが、そのような疾患からも便が詰まることもあることになります。

この場合は、あきらかに疾患が原因なので、一時的な便秘になることがほとんどです。

どちらにしても痛みという症状があることになるので、腹部に痛みを感じた場合は、すぐに病院に行くようにして下さい。