女性の便秘の対策!便が出ない原因と解消する方法まとめ

女性の便秘の対策!便が出ない原因と解消する方法まとめです。悩まされる女性の便秘の対策と解消方法などをまとめています。予防や対策に食べ物や飲み物、またはサプリなども含め紹介しています。便秘解消に役立つ情報になりますので参考にして下さい。

女性に多い便秘は糖分が原因になるの?その理由が知りたい!

f:id:kenkou145:20171129183648j:plain

女性に多い便秘ですが、その原因もたくさんありますけど、糖分の取りすぎなぜ便が出ない原因と関係してくるのかについてです。

女性にとっては、甘いものは別腹!このような人も多いと思います。

気持ちは良く分かります。

やっぱりどうしても体が求めてしまうというか、食べたくなるような気持ちにさせます。

1日1回は口にしないと気が済まない人も中にはいると思います。

バックにチョコレートなどおやつのように入れている人もいると思いますが、この糖分の取りすぎから便秘の原因になることがあります。

ちょっとぐらいであれば大したことはないと思いますけど、食べ過ぎはやはり腸内環境にマイナスになるような事が多いことになります。

どのような理由なのかまとめています。

 

女性の便秘の原因と糖分の取りすぎの関係性について

f:id:kenkou145:20171129183657j:plain

女性の好きな甘い食べ物、とはいっても甘党の男子も増えてきているのは事実です。

カップルでスイーツめぐりなどもしている人の多いようです。

そしてなぜ糖分が便秘の原因になるの?ということですが、腸内細菌の悪玉菌が好む栄養と糖反射があるためです。

悪玉菌の好きな食べ物の中にこの糖分も入っているためです。

便が出ないのは腸内細菌ばかりの影響とは限りませんけど、この菌が腸内で優位になることも原因の1つになってきます。

甘いものが多いことで、この菌が活性化して増殖するようになります。

そして悪臭成分を多くさえ、腸内の環境を悪化させることにつながります。

実は研究から分かっていることなのですが、砂糖には「糖反射」という反応があることが分かっています。

糖反射とは、砂糖によって胃腸の働きが低下する反応のことを言います。

実際に砂糖水を飲んでもらい実験したことになりますが、数十秒間も胃腸の働きが止まったことが確認されています。

胃は1分間に3回程度ぐらい動くものですが、その運動がピタリと止まってしまうというものです。

角砂糖4分の1ぐらいの量でも、そのような反応が起こることになります。
そして今度は塩水を飲むと、急に胃腸の働きが活性化することも分かりました。

東大の研究チームが明らかにしたことですが、なぜ糖分で胃腸の働きがストップしてしまうのは分かっていません。

ただ、腸内の働きを止めてしまうことから便秘の原因と関係してくることになります。

そのため食後であれば、まだ胃に色々なものが残っているのでぜんどう運動などはすると思いますが、最初に口にするものが甘いものだと、消化を遅くさせ、長く胃腸内に停滞することになってきます。

どちらにしても大量の糖分は、悪玉菌を増やし、腸内の働きを低下させてしまうことにつながるので、ほどほどの方が良いことになってきます。

関連 女性の便秘の対策!偏った食生活と正しいバランスについて